<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< パコと魔法の絵本(2008年映画) | main | リアル・スティール(2011年映画) >>
キサラギ(2007年映画)
JUGEMテーマ:邦画

2007年の映画「キサラギ」を見ました。
これまた久しぶりに見たくなったシリーズですが、やっぱり面白い。
以下、ネタバレ有の感想です。

自殺したアイドルの一周忌追悼会に集まった5人の男たちが繰り広げるワンシチュエーションコメディというのが概要ですが、
ほぼ5人しか登場人物がいないのになぜこんなにも面白いのか。
次々に判明する登場人物たちの正体に驚かされ引き込まれまったく飽きることなく最後まで集中して見てしまいます。
特にユースケサンタマリアの正体がわかった時のみんなの反応にはついつい笑ってしまいました。
また、今見るとだいぶ若い小栗旬のダサいオタクの演技が好きです、赤眼鏡似合わない感じがよいです。
小栗旬は劇中終始かわいそうな立場なのですが、最後にはちょっぴり報われてよかったです。
ちょっと映画でも見るかという気分のときにぴったりの映画だと思うので是非見てほしいです。

おわり

 
スポンサーサイト
COMMENT